合併処理浄化槽設置費補助金について

更新日:2022年04月07日

対象区域

 次のいずれかの区域において、合併処理浄化槽を設置する方に対して補助金を交付します。

  1.  公共下水道区域、特定環境保全公共下水道区域、農業集落排水区域、林業集落排水区域、簡易排水区域以外の区域
  2.  公共下水道、特定環境保全公共下水道の事業計画区域内で、補助金の交付を受けようとする年度から6年度以内に下水道の整備が見込まれる区域を除く区域

補助対象となる合併処理浄化槽

高度処理型合併処理浄化槽

し尿と雑排水を併せて処理する浄化槽で、BOD(物化学的酸素要求量)の除去率95%以上で、放流水のBODが1リットル当たり10ミリグラム以下及び窒素の除去が1リットル当たり10ミリグラム以下の機能を有し、流量調整機能及び嫌気槽と好気槽が組み合わされており、かつ循環装置が付加されているもの

普通型合併処理浄化槽(11人槽以上に限る)

し尿と雑排水を併せて処理する浄化槽で、BOD(物化学的酸素要求量)の除去率90%以上で、放流水のBODが1リットル当たり20ミリグラム以下及び窒素の除去が1リットル当たり20ミリグラム以下の機能を有するもの

補助金額

(1)専用住宅の場合

専用住宅の場合の補助金額

人槽区分

高度処理型

普通型

5人槽

471,000円

6~7人槽

519,000円

8~10人槽

615,000円

11~20人槽

1,164,000円

1,002,000円

21~30人槽

1,953,000円

1,545,000円

31~50人槽

2,610,000円

2,129,000円

51人槽~

2,979,000円

2,429,000円

(2)専用住宅以外の場合

専用住宅以外の場合の補助金額

人槽区分

高度処理型

普通型

5人槽

352,000円

6~7人槽

441,000円

8~10人槽

588,000円

11~20人槽

1,002,000円

1,002,000円

21~30人槽

1,545,000円

1,545,000円

31~50人槽

2,129,000円

2,129,000円

51人槽~

2,429,000円

2,429,000円

(3)単独処理浄化槽・汲み取り便槽撤去費補助

 既存の単独処理浄化槽又は汲み取り便槽を掘り出し、完全撤去する場合に限り、次の区分により補助します。

単独処理浄化槽・汲み取り便槽撤去費補助限度額

区分

補助限度額

単独処理浄化槽

90,000円

汲み取り便槽

90,000円

(注意) 更地にした上での建替えの場合は、補助対象外となります。

(注意) 家屋と一体化しており、構造上やむをえず一部撤去となる場合はご相談ください。

(4)単独処理浄化槽又は汲み取り便槽からの転換に伴う宅内配管工事費補助

単独処理浄化槽又は汲み取り便槽から合併処理浄化槽に転換を行う場合、宅内配管工事費に対し30万円を限度額として補助します。
補助対象額が限度額に満たない場合は、1,000円未満の端数を切り捨てた額を補助額とします。

 (注意)新築及び更地にした上での建替え又は専用住宅以外の場合は、補助対象外となります。

各種様式

この記事に関するお問い合わせ先

環境水道課 下水道係

〒967-0004
福島県南会津郡南会津町田島字後原甲3531番地1

電話番号:0241-62-6140
ファックス:0241-62-6106

メールフォームによるお問い合わせ