排水設備指定工事店の指定・更新について

更新日:2023年01月06日

下水道排水設備工事は、南会津町に登録された指定工事店でなければ設計、施工を行うことができません。工事を行う際は排水設備指定工事店への申請をお願いします。

排水設備指定工事店の指定要件

南会津町排水設備指定工事店として指定を受けるためには、下記の要件を満たす必要があります。

(1) 責任技術者が1人以上専属していること。

(2) 工事の施工に必要な設備及び器材を有していること。

(3) 福島県内に営業所があること。

※個人、法人は問いません。

排水設備指定工事店の指定・更新方法

必要書類

排水設備指定工事店の指定又は更新をする際には下記の書類の提出をお願いいたします。

1.(様式第1号)下水道排水設備指定工事店指定申請書(Wordファイル:18.3KB)
添付書類

(1)住民票記載事項証明書又は登録原票記載事項証明書の写し及び経歴書(※個人の場合)

 
(2)登記事項証明書及び定款の写し(※法人の場合)  
(3)専属する責任技術者名簿(Wordファイル:18.1KB)(様式第2号)及び雇用関係を証する書類

・様式第2号は、新規か更新どちらかに丸を付けて記入してください。

・雇用関係を証する書類は健康保険証等の写しを添付してください。(責任技術者全員分)

(4)専属する責任技術者の責任技術者証の写し 下記と同様にこちらでコピーを行います。
(5)工事の施工に必要な設備及び機材の一覧表 様式は任意で、手書きでも差し支えありません。
2.(様式4)南会津町排水設備指定工事店専任責任技術者登録届(PDFファイル:108KB)
添付書類 専属する責任技術者の責任技術者証の写し

責任技術者証に裏書き証明をする必要がありますので、手続き時に必ず原本をお持ちください。(責任技術者全員分)

※コピーはこちらで行いますので、添付不要です。

受付窓口

指定・更新を行う際は、環境水道課下水道係までお越しください。

手数料

新規指定手数料:10,000円

指定更新手数料:10,000円

手数料のお支払いは手続きに来庁された際、会計室にてお願いいたします。

※お支払い後、領収書のコピーをとらせていただきます。

注意事項

更新について

・更新は3年ごとに行います。更新の時期になりましたら、町から上記表に記載の必要書類の様式を送付いたしますので、記入して提出ください。

・更新締め切りは送付する更新通知に記載されておりますので、ご確認いただき余裕を持って手続きをお願いいたします。

・更新を行わない場合には環境水道課下水道係までご連絡ください。

手数料について

・新規指定の場合には、窓口にて納付書を手渡しお支払いいただくため、来庁時までに納付書の準備を行う必要がありますので、必ず事前にご連絡ください。

・更新の場合には納付書も書類と一緒に送付しますので、手続きの際に忘れずご持参ください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境水道課 下水道係

〒967-0004
福島県南会津郡南会津町田島字後原甲3531番地1

電話番号:0241-62-6140
ファックス:0241-62-6106

メールフォームによるお問い合わせ