新型コロナウイルス感染症に関する水道料金及び下水道使用料減免・排水対策費給付金の支給の拡充について

更新日:2021年04月01日

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、納税の猶予を受けた方に対して、水道料金及び下水道使用料の基本料金を減免し、下水道以外の浄化槽や汲み取り式トイレを使用されている世帯に対して排水対策費給付金を支給しています。
 次の要件を満たす方に対して、料金減免及び給付金支給の対象を拡大いたします。

1.減免及び給付金を受けるための要件

 次のうち、いずれかに該当する方

  1. 国民健康保険税の減免を受けた方
  2. 介護保険料の猶予・減免を受けた方
  3. 町営住宅使用料の減免を受けた方
  4. 町営住宅へ一時入居された方
  5. 町が行っている緊急支援事業のうち、次の給付金及び補助金を支給された方
    • 緊急経済対策応援給付金
    • 商業等持続化緊急対策事業給付金

(注意)税の徴収猶予を受けられた方はこれまでと変わりません。

2.減免及び給付金を受けるための流れ

 上記1.から5.のいずれかの許可または承認された方に対して、町から「申請書」を郵送しますので、必要事項を記入のうえ同封します返信用封筒により郵送提出してください。

3.減免及び給付金の金額

 料金の減免及び給付金の金額については、下記のとおりです。
 減免期間は、令和2年4月から9月までの6か月間です。

  1. 水道料金(1ヶ月あたり)(注意)水道メーターの口径で料金が異なります。
     減免額
    •  13・20ミリメートル:2,200円
    •  25ミリメートル:2,970円
    •  30ミリメートル:4,070円
    •  40ミリメートル:6,050円
    •  50ミリメートル:9,020円
    •  75ミリメートル:12,980円
  2. 下水道使用料(1ヶ月あたり)
     減免額:2,090円
  3. 排水対策費給付金
     給付金額:12,540円

4.その他

 詳しくは、南会津町新型コロナウイルス感染症に関する支援制度ガイドブックの7、11ページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境水道課 業務係

〒967-0004
福島県南会津郡南会津町田島字後原甲3531番地1

電話番号:0241-62-6140
ファックス:0241-62-6106

メールフォームによるお問い合わせ