転入出者の新型コロナウイルスワクチン接種券について

更新日:2022年03月17日

転入者の新型コロナウイルスワクチン接種券について

新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける場合、接種券が必要となります。

南会津町に住民登録があり、かつ南会津町が発行した接種券を用いて接種を行った方は、接種の対象となる時期(2回目接種後概ね6か月を経過する頃)に、接種券を順次発送しますので、発行に必要な手続きはありません。

ただし、南会津町以外の市区町村が発行した接種券を用いて2回の接種を終えてから南会津町に転入された方などについては、交付申請が必要となります。

対象者(交付申請が必要な方)

・南会津町以外の市区町村が発行した接種券を用いて接種を受け、その後南会津町に転入された方

・海外で2回の接種を受けた方

・未接種の方で、転入された後に接種を受けたい方

申請方法

下記申請書に必要事項を記入し、南会津町健康福祉課健康増進係または各総合支所町民課住民係の窓口にご提出ください。

郵送申請

「新型コロナウイルスワクチン接種券交付申請書」に必要事項を記入し、「接種済証」、「接種記録書」、「接種証明書」等のいずれかの書類を用意し、「返信用封筒」を添付して、南会津町健康福祉課健康増進係宛に郵送してください。

窓口申請

南会津町健康福祉課健康増進係または各総合支所町民課住民係の窓口に、「新型コロナウイルスワクチン接種券交付申請書」に必要事項を記入し、「接種済証」、「接種記録書」、「接種証明書」等のいずれかの書類をご提出ください。

申請に関する注意事項

・2回目接種又は3回目接種を希望する方で、添付書類がない場合は、接種券を発行することができません。

・未接種及び2回目接種希望の方には、個別に接種日程を調整させていただきます。

・3回目接種を希望する方には、2回目接種日からおおむね6か月以上経過する頃に、住民票記載の住所に接種券を発送します。

転出者の新型コロナウイルスワクチン接種券について

転出された方は、南会津町で発行した接種券が使用できなくなります。転出先の市区町村で新型コロナウイルスワクチン接種券の交付申請をお願いします。

注意事項

・転出により予約の取消しをする場合は、健康増進係までご連絡ください。

・南会津町で接種を希望する場合は、住所地外接種届の申請と転出先の市区町村が発行した接種券が必要となります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康増進係

〒967-0004
福島県南会津郡南会津町田島字後原甲3531番地1

電話番号:0241-62-6180
ファックス:0241-62-6106

メールフォームによるお問い合わせ