海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について

更新日:2021年08月06日

海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

この接種証明書は、海外渡航の際に必要な方へ交付するものです。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」又は「接種記録書」をご利用ください。

【交付対象者】

以下の2つのいずれも該当する方

○新型コロナワクチンを接種した方で海外渡航の予定がある方

○南会津町で発行した接種クーポンを用いて接種した方(※医療従事者等で勤務先等が発行した接種権付予診票で先行接種をした方については、接種日時点で南会津町に住民票がある方)

申請の流れ

1.下記の申請書に記載のうえ、必要書類と一緒に健康福祉課の窓口または郵送により申請してください。

(1)予防接種証明書 交付申請書(Excelファイル:18.1KB)

(2)旅券(パスポート)コピー

※旅券がない場合や、有効期限が切れている場合は、接種証明書の発行はできません。

※旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名確認できる書類(旧姓の併記されたマイナンバーカード、運転免許証、住民票の写しなど)をご用意ください。

(3)接種券番号がわかる書類(未使用の接種券等)※ない場合は、マイナンバーカード

(4)接種済証または接種記録書

(5)委任状(Excelファイル:25.5KB)(申請者が代理人の場合)

(6)返信用封筒(返送先住所を記入し、切手を貼り付けしたもの)

※送付先は原則として、現住所あてとなります。

※速達を希望する場合は、必要分の切手を貼り付けしてください。

2.町で保有しているワクチン接種に係る記録を使用して審査します。

3.窓口または郵送で証明書を交付します。

※窓口での申請は、即日発行が可能ですので、事前の連絡をお願いいたします。事前連絡なしの場合や接種実績が確認できない場合には、発行に時間を要することがあります。

【注意】確認事項があった場合、お電話にて確認を行わせていただく場合がありますので、交付申請書には、必ず昼間に連絡のつく電話番号をご記入ください。

 

接種証明書が使用可能な国・地域について

新型コロナワクチン接種証明書を入国の際に提示することにより防疫措置が免除又は緩和される事が、確認された国・地域が外務省ホームページに掲載されておりますので御案内いたします。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康増進係

〒967-0004
福島県南会津郡南会津町田島字後原甲3531番地1

電話番号:0241-62-6180
ファックス:0241-62-6106

メールフォームによるお問い合わせ